9月は「晴れ」もしくは「晴れ時々曇り」の天気予報が今まで一度も無い日が続いており、なかなか山に行けなくてウズウズとした日々を過ごしております。なので、今日はちょっと前に行って報告漏れていた「飯豊連峰」と「吾妻連峰」のレポートを紹介したいと思います!

 9月10日が期限の青春18きっぷが8月末の時点で5回中まだ1回しか使っていないという状況だったので、「晴れた日に青春18きっぷを2日分使ってどこか遠くの山に行くしかない!」と虎視眈々と次の予定を狙っていました。

 そんな中、8月30日の夜、明日から台風一過で晴れるという予報!さらに東北地方は4日連続で晴れマークが!ということで、急きょ昔から憧れが強かった飯豊連峰と吾妻連峰を縦走することに。東北地方の山に初挑戦です!それから避難小屋縦走にも初挑戦です!夜遅くまでバスの時間等を調査していたせいで、睡眠時間たった1.5時間でしたが…

 実際、お天気はこの時期にしては結構良いほうで、大変良い山旅をすることができました。飯豊連峰を縦走した後、その足ですぐ吾妻連峰の縦走に向かい、合計86km。量が膨大なので、まず今回のログは前半の飯豊連峰編です。

8293616410505ba55bea14bf55a27f6e

↑頼母木小屋で撮った日本海に沈む夕日

 
 
 ちなみにかかった旅費がナント僅か13,120円(笑)マイカーで行っても往復の高速道路代に匹敵するような金額で、かなりの格安旅行になりました。どれだけ安く済ませられるか知恵を絞るのもかなり面白いです。避難小屋縦走も悪くないですね。

 なお、頼母木小屋で知り合った地元の写真家さんが池袋で開催されていた「全日本山岳写真展」と上野で開催されていた「日本山岳写真協会展」という写真展に出展されているとのことだったので9月7日に立ち寄ってみたら、ナント再開するというハプニング(笑)その日その時間だけ東京に来ていたとか。こんなこともあるんですね~。

 さてさて続きの吾妻連峰はまた次回。そして今週もずっと曇りの予報ですが、火曜日だけ晴れのマークなので、どこか行けたら行きたいなー!そういえばもうすぐ紅葉の季節ですね。今年はたくさん紅葉を見に行きたいと思います。休みの日が晴れればですが…
 

今回のレコード


◆勝部元気とは?
プロフィール

◆連載・オンラインコンテンツ
朝日新聞社WEBRONZA
ハフィントンポスト
エキサイトニュース「スマダン」
女子SPA!
note「勝部元気のプライベートゾーン」
・オンラインサロン(coming soon!)

 

◆書籍
『恋愛氷河期』(扶桑社)

◆お仕事のご連絡
メディア出演、執筆、取材、イベント出演、講演、研修、コンサルティング、委員等の委嘱、企画参画、プロジェクトの呼びかけ人、後援、事業参画、新規事業、経営参画など、お仕事のご依頼やご相談は、office(アットマーク)katsube-genki.comまでお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク