株式会社リプロエージェント代表取締役、社会派コラムニスト、feminism activistとして活動する勝部元気のオフィシャルサイト。

Contents(コンテンツ)

  • HOME »
  • Contents(コンテンツ)

◆現在のコンテンツのご紹介◆

ここでは現在私が出しているコンテンツを紹介させて頂きます。興味があるものがございましたら、是非覗いて頂けると嬉しいです。

(1)オンラインコンテンツ

ハフィントンポスト

こちらのHPで書いたブログ記事のうち、「主張・提案」に該当するものをそのまま転載させて頂いています。主に時事やニュースに対して書かせて頂くことが多いです。無料でご覧いただけます。

朝日新聞社WEBRONZA

ブログやハフィントンポストは主に拡散を目的としているため、主要なニュアンスしか触れていないことも多いですが、朝日新聞社WEBRONZAの連載ではニュースや社会課題を深掘りして論考しています。当サイトの購読は月額270円(税込)です。月4回程度を目標に寄稿させて頂いているので、一文字当たりおよそ0.03円、書籍の価格と同程度となります。また、私以外の著者の記事も同ジャンルであれば読むことができますが、全ジャンルを購読する際は756円(税込)です。なお、朝日新聞社主催で定期的に読者向けイベントを開催しております。

女子SPA!

主に恋愛・結婚等の男女関係をテーマに、女性向けの記事を書かせて頂いております。堅苦しくなり過ぎず、でもしっかりと現代の恋愛や結婚の問題を指摘していく連載です。2014年11月にスタートし、私にとって初めて頂いた連載です。全ての記事が無料でご覧頂けますので、是非ご覧ください。

エキサイトニュース・スマダン

男性向けのメディアですが、いわゆるゴリゴリ男らしさを訴える従来の姿勢とは真逆を行くメディアです。2016年秋にスタートしました。男尊女卑とか時代錯誤なことはもうやめて、フラットに、モダンに、そしてスマートに生きたい現代男性像を追求して行きます。

note「勝部元気のプライベートゾーン」

noteでは通常の言論展開ではなく、プライベートなお話も交えながら、個人的なゆるふわ記事をお届けしています。noteはブログともSNSとも違ったコンテンツ・プラットホームで、クリエイターが読み切り記事等を販売しているサイトです。アカウントを持っていらっしゃる方はお気軽にフォローして頂けると幸いです。こちらの記事も一文字当たり0.03円程度を目安に価格設定しておりますので、面白そうなものがありましたら購読して頂けると嬉しいです。また、読者の方向けに「こんなテーマで記事にして欲しい」というリクエストがあった際に、コメントして頂く「お便りコーナー&リクエスト」の欄もご用意しました。ラジオのお便りコーナーのようなイメージです。是非お待ちしております。

・オンラインサロン

coming soon!


(2)書籍

・『恋愛氷河期』(扶桑社)

 交際相手を持たない独身者は3人に2人となり、3人に1人が結婚をしない時代が目前に迫る。日本では「草食化」「非婚化」「セックスレス」という言葉が定着し、今なお進行しています。このような「恋愛氷河期」は、なぜ生じたのでしょうか?そのような時代で私たちはどうやって恋愛・結婚・セックスと向き合っていけば良いのでしょうか?
 「モテ、テクニック、自分を偽る愛され術、安直な幸福論なんて求めているわけじゃないけれど、恋とか愛とか地に足のついた関係の充実は欲しい…」そんな悩める人に役立つように書いた書籍です。恋愛・結婚・セックスにおける悩みの9割は、個人が悪いのではなく社会が悪い。だからもう振り回される必要はありません。また、恋愛・結婚本にもかかわらず、現代の社会構造の問題からアプローチする視点で分析・論述した点が、地方議員、医師会、大学教員等の方々からも多数支持を頂いております。是非ご覧ください。

(3)SNS

Facebook

Facebookでは各種コンテンツを告知させて頂いている他に、プライベートなお話をさせて頂くこともございます。コンテンツをご覧頂くには最も適したSNSだと思いますので、アカウントを持っていらっしゃる方は是非フォローお待ちしております。ただし、申し訳ございませんが、友人登録の数が限界に近いため、友人登録は実際にお会いしたことのある方に限定させて頂いております。ご了承ください。

Twitter

認証アカウントとして登録しており、考えていることを瞬時に書き記す際に使用しています。ただし、Twitterには攻撃的なアカウントも非常に多く、荒らし行為も常に発生します。そのような状況に慣れている方以外、個人的にはあまりフォローはおすすめしておりません。

instagram

2016年10月より本格的に使用開始しました。FacebookとTwitterの中間のような使い方をしています。

(4)その他

単発記事、イベント情報、メディア出演情報、その他のコンテンツに関しては、その都度公式ブログや各種SNSで告知させて頂きます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter

スポンサーリンク



PAGETOP
Copyright © 勝部元気オフィシャルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.