評論家・社会起業家として活動する勝部元気のオフィシャルサイト。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 連載記事告知

連載記事告知

差別を受け手の問題と不快の問題に矮小化するな

うなぎをスクール水着の少女で擬人化した志布志市のふるさと納税CMが多くの批判を浴びて、削除する事態になった問題について、前回に引き続きWEBRONZAで記事を書きました。今回は「差別」という概念に注目しながら、この問題を …

「どこからが浮気?」と質問すれば“男の器”がわかる

 長らく更新が無かった女子SPA!ですが、今月から連載を強化してリスタートしていきたいと思います!まず、第一弾は「男性の浮気に対する考え方」の問題です。友人との会話でも「相手がどうしたら浮気だと思う?」という話になること …

志布志うなぎ少女CMで見えた差別の根深さ

 先日、うなぎをスクール水着の少女で擬人化した志布志市のふるさと納税CMが「いやらしい」「女性差別だ」「小児性愛者の監禁を表現している」と多くの批判を浴び、削除する事態になりました。AFPの配信によって世界でもニュースと …

東京五輪までに「痴漢ゼロ都市」の実現を

 朝日新聞社WEBRONZAの連載『最も身近な犯罪「痴漢」はなぜなくならないのか?』がとうとう最終回の第7回を迎えました。連載第1回でも紹介したように、化粧品会社のPOLAが2016年7月20日に公開した動画で「この国は …

鉄道会社は痴漢対策で競い合うべきだ

朝日新聞社WEBRONZAの連載『最も身近な犯罪「痴漢」はなぜなくならないのか?』の第6回が公開されました。今回は実際に痴漢対策をどのように行っていけば良いかについて、独自の具体的な提案をしています。 なお、次回第7回で …

冤罪を無くしたいなら痴漢を無くすしかない

朝日新聞社WEBRONZAの連載『最も身近な犯罪「痴漢」はなぜなくならないのか?』の第五回が公開されました。今回は冤罪の問題についてです。 もちろん冤罪問題はどの犯罪にもつきものですが、他の犯罪について話している際に、痴 …

女性専用車両批判とヘイトスピーチの共通点

朝日新聞社WEBRONZAの連載『最も身近な犯罪「痴漢」はなぜなくならないのか?』の第四回が公開されました。今回は『女性専用車両批判とヘイトスピーチの共通点』です。 日本で痴漢が社会悪として認知さえない土壌を生み出す偏見 …

痴漢も「性欲」ではなくて「性暴力欲」

朝日新聞社WEBRONZAの連載『最も身近な犯罪「痴漢」はなぜなくならないのか?』の第三回が公開されました。今回は『痴漢は「性欲」ではなくて「性暴力欲」』です。 女の幸せは男に選ばれることという偏見、不特定多数からの性的 …

なぜ、痴漢は社会悪と認知されないのか?

朝日新聞社WEBRONZAの連載『最も身近な犯罪「痴漢」はなぜなくならないのか?』の第二回が公開されました。今回は『なぜ、痴漢は社会悪と認知されないのか?』です。 痴漢は自己肯定感を著しく傷付けることもある暴力行為である …

日本人はいつまで痴漢の味方をするのか?

朝日新聞社WEBRONZAで痴漢をテーマにした連載が始まりました。全7回に及ぶ力作です。 痴漢は3人に2人が被害に遭ったことがあるというほど、日本で最も身近な犯罪の一つであるのにもかかわらず、なかなか改善が進みませんよね …

1 2 3 »
  • facebook
  • twitter

twitter

Ad


スポンサーリンク



PAGETOP
Copyright © 勝部元気オフィシャルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.