先日、うなぎをスクール水着の少女で擬人化した志布志市のふるさと納税CMが「いやらしい」「女性差別だ」「小児性愛者の監禁を表現している」と多くの批判を浴び、削除する事態になりました。AFPの配信によって世界でもニュースとして報じられたように、根強い日本の差別問題を浮かび上がらせていたと言えます。

 この問題についてWEBRONZAで3回に分けて記事を書きました。まず第1回は、CMのどこに問題があったのかについてです。いまいち気持ち悪さが分からないという人のためにも、たとえを用いながら解説しています。是非ご覧ください。



◆勝部元気とは?
プロフィール

◆連載・オンラインコンテンツ等
朝日新聞社WEBRONZA
ハフィントンポスト
エキサイトニュース「スマダン」
女子SPA!
note「勝部元気のプライベートゾーン」
・オンラインサロン(coming soon!)
valu

 

◆書籍
『恋愛氷河期』(扶桑社)

◆お仕事のご連絡
メディア出演、執筆、取材、イベント出演、講演、研修、コンサルティング、委員等の委嘱、企画参画、プロジェクトの呼びかけ人、後援、事業参画、新規事業、経営参画など、お仕事のご依頼やご相談は、office(アットマーク)katsube-genki.comまでお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク